留学TOP > 留学保険

留学保険って留学保険って?

海外留学中に発生する様々なリスクを総合的にカバーする保険です。
言葉や風土・習慣の学ぶ留学は楽しいだけでなく、思いもかけないリスクと隣り合わせでもあります。
万一の事故の際に加入していて安心できるのが留学保険です。

留学保険って本当に必要なの留学保険って本当に必要なの?

外国では国民健康保険などは効きませんから、普段自分たちが3割負担で済んでいるところを10割いるってことです。
つまり日本で3000円だった治療に現地だと10000円要ります。
でも実際は治療費もっとかかります。
留学保険について詳しく知りたい方は留学エージェントにご相談ください。

留学保険に加入留学保険に加入

米国の医療費は非常に高額です。
その中でも、マンハッタン区の医療費は同区外の2倍から3倍ともいわれており、一般の初診料は150ドルから300ドル、専門医を受診すると200ドルから500ドル、入院した場合は室料だけで1日約2千ドルから3千ドル程度の請求を受けます。
例えば、急性虫垂炎で入院、手術(1日入院)を受けた場合は、1万ドル以上が請求されています。
これらを保障してくれるので安心して留学生活を送れます。
留学保険について詳しく知りたい方は留学エージェントにご相談ください。