資料請求資料請求

国際交流サポートセンター/アメリカ/オーペア 国際交流サポートセンター/アメリカ/オーペア 資料請求
受け入れプログラム
オペア アメリカ
説明:
オーペア経験を活かし幼児教育者のプロに!

オペアプログラムとは、1年間(1年間の延長可能)ホストファミリーの子どもの世話を通して、アメリカの文化を学ぶ米国国務省管轄の異文化交流プログラム。アメリカに少しでも安く、しかも長期間滞在したい人にはおすすめのプログラム。特に子どもの世話や、家事などが好きな人にとっては願ってもない条件が揃っている。滞在費・食費がかからず、お小遣いや有給休暇がもらえる。また、学費補助として$500が支給され、大学や短大にパートタイムで通うことができる。週末など自由に使える時間もあるので、思った以上に好きなことに挑戦できる。
特典(参加者に支給されるもの)
@ホストファミリー宅で1人部屋と食事
A1週間157.95ドルのお小遣い
B週45時間の就労で、休日は週1日半(月に1度完全週給2日)
C期間中に最大2週間の有給休暇
Dプログラム終了後最長30日間滞在可能
E1年間の米国傷害医療保険
F国際線往復航空券
G特別ボーナス(契約期間を満了した方)
◆2歳未満の子供がいるファミリー500ドル
◆2年目の契約期間を満了した方200ドル〜350ドル
☆英語力・経験が不足している方は、アメリカのマザーズヘルプ、オーストラリア・ニュージーランドのワーキングホリデー・オーペアとのセット・プランも可能です。

モニター募集!

対象:
@チャイルドケア経験者(2歳未満200時間以上)
A英語力 TOEFL500/TOEIC750以上
B2008年5月末までにご出発できる方
特典:
@選考料20,000円をキャッシュバック(合格後、プログラム費用から差し引きます)
Aプログラム費用の割引310,000円⇒230,000円
マズーズヘルプ・プログラム
ホームステイ先で決められた家事を手伝うことで滞在費が無料になる。超格安でアメリカに長期語学留学できる無料ホームステイのアメリカプランはますます人気です。
午前中は語学研修、午後は家事手伝いと子供の世話。
カワイイ子供たちと遊んだり、ママと食事を作ったり。家族の一員として責任ある役割を担うことで、 英語力も自然にアップしていきます。
滞在エリアは、トーランスやアーバインなど治安・環境のいいところなので、安心して滞在できます。オープンなホストファミリーともっともっと仲良くなれること間違いなし!