資料請求資料請求

国際交流サポートセンター/ニューヨーク/看護留学 国際交流サポートセンター/ニューヨーク/看護留学 資料請求
受け入れプログラム
看護 アメリカ ニューヨーク
説明:
アメリカCA州で看護師資格を取得!現地就職を目指す!

日本の正看護師免許保持者がアメリカ国内で正看護師(RN)として就労するためには、就労したい州の看護師免許を取得する必要があります。このプログラムは多くの州で外国人看護師に義務付けられているCGFNS受験なしに直接NCLEX−RN(看護師試験)にチャレンジできるカリフォルニア州・ニューヨーク州で資格取得、現地就職をサポートするものです。出発前よりNCLEX受験資格を得るための諸手続きを指導・サポートし、ビザ申請書類作成の代行や必要書類の入手についてなど幅広くお手伝いしています。

英語研修+看護コースを受講しNCLEX合格を目指す!

英語研修は一般英語・医療英語・IELTS対策(またはTOEFL対策)からなり、看護コースではアメリカの医療に関する講義やNCLEX対策、医療機関見学(NY州はインターンシップも実施)から構成されます。試験合格後は病院・クリニックへの就職を紹介します。
また、NCLEX合格後に大学で学士号を取得するためのサポートも可能です。NY州では提携大学の看護学部へウェイティングリストなしで入学することができますので、進学希望の方にもおすすめです。
◆アメリカ全域の看護留学(正規留学)も取扱っております。